インディキャンプ

安価で使い勝手の良いキャンプギア・楽しそうな山やキャンプ場をまとめて紹介します

伊豆「宇佐美城山公園キャンプ場」海や温泉やハイキングや楽しめるキャンプ場

こんにちは。コーディです。

今回は...

「伊豆で良いキャンプ場探してる」

「伊豆だし温泉も楽しみたいな...」 

「なるべく設備整ってる方が嬉しい」 

こういった方に向けてお伝えしていきます。 

 

 

 

1.施設情報・アクセス

〇住所 〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美396

〇アクセス 新宿駅から車で約2時間30分(約120km)/宇佐美駅から徒歩15分
 
〇駐車場 あり/オートサイトのみ隣付け可能 1台の場合費用なし

〇営業期間 通年営業(水・木曜日 定休日)

〇チェックイン/アウト 14:00-17:00 / 12:00

〇料金 1名4100円〜(1名利用+テント1貼り)
 
5月末頃、伊豆の東側に位置する「宇佐美城山公園キャンプ場」に行ってきました。
 
ここは伊豆半島の魅力が詰まったといってもいいキャンプ場。
海や山(ハイキングコース)が徒歩圏内、近くには海鮮を買える場所多くあり、更に敷地内には温泉まで!なかなか至れり尽くせりなキャンプ場です。

 

元々、城が建てられていた跡地を使ったキャンプ場で高台なのも特徴(海が見える!)

設備も充実しているので、キャンプ初心者にもおすすめできるキャンプ場です。
さっそく詳細をみていきましょう。
 

2.サイトの様子

こちらのキャンプ場は、
・オートサイトA、B(車の乗り入れ、サイトの横付け可能)
・テントサイトC(価格や安い、サイトへの乗り入れ不可)
・デッキサイト(地面ではなくデッキの上のサイト)
といった複数のサイトで構成されています。
 
私が利用したのは、キャンプ場内で一番安いCサイト。雰囲気はこんな感じ。

安いといっても広さは十分にありました。(7m×4m程?)

ソロテントや2人用テントなら十分です。

地面には砂利・土・ウッドチップが敷いてありました(結構堅めの地面、ペグはしっかりしたものがオススメ)

 

生い茂っている木々に覆われて、サイトは木陰となっていたので、いい感じの日よけとなり涼しかったです。

高台であり、木々の間からは海も眺めることができました。

(Cサイトだと①と③ならなんとか海を眺めれそうです!)

Cサイト②は木が立っているので、ハンモックもなんとか張れそうです。

ただし木々が多い分、虫もいるので虫よけは用意した方がいいです。

 

ちなみにCサイトはキャンプ場の中腹の高さに位置しています。

ちょっとした山道のような通路を上がっていくと、オートサイトであるA・Bサイトに着きます。
車が乗り入れできる分、広々としています。
Cサイトと違い、砂利が敷き詰められていますね。デッキのサイトもここにあります。

中央のサイトほど、木々による日よけが無くなるので暑そうです。タープ必要ですね。

 

Cサイトよりも低い位置に下ると、デッキサイトと人工芝の広々サイトがあります。

このサイトは高いですが、温泉や売店も近いので快適そうです。

 

ちなみにどのサイトも一緒なのですが、キャンプ場に大きい道路が隣接しているので、車が通る音はします。

気になる人は気になるかもなので、耳栓の用意があると良いです。

 

3.設備・周りの様子(近隣施設)

温泉

まずこのキャンプ場の一番の魅力と言っても過言ではないのがお風呂(温泉!)
数種類のお風呂があり、1サイト利用につき1つのお風呂を1時間利用できる仕組みとなっていました。

貸切風呂 60分 

ドラム缶風呂    無料/1グループ

家族風呂(小浴場) ¥1.500-/1グループ

展望風呂(大浴場) ¥2,500-/1グループ

 

海ホテル 日帰り温泉ご入浴

大人 800円/回 小人 400円/回

ドラム缶風呂はなんと無料!

自身でドラム缶にお湯を張って入る(出る時はお湯を抜く!)
 
人生初のドラム缶風呂でした(ドラム缶下で木々を燃やしてグツグツ...ってやつとはちょっと違います)

(温泉成分表までしっかり載っていました...!)
 
ちなみに家族風呂は室内風呂でドライヤー完備(他は無い)
展望風呂は大きい浴槽の露天風呂でした。
 
※ドラム缶風呂と展望風呂は屋根が無いので、雨の際は注意!シャンプーや石鹸もないので用意しましょう!
 
キャンプ場のすぐ前には、温泉施設もあります。
ここも有料ですが、普通に快適なお風呂なので、こっちの利用もありですね。

とにかくキャンプして温泉に入れるのは最高でした...!

 

売店

売店も充実していました。
売店と言っても自動販売機がある小屋です。
中にはお酒やドリンク、シャンプーや石鹸などありました。
 
キャンプ場近くにスーパーやコンビニはあるものの、出掛けるのがめんどうな時には便利。痒い所に手が届く品揃えです。

チェックインを行う、アンカーテラスという所では薪の販売を行っていました(一束1000円!)

有料回収になりますが、ゴミ袋もこちらで販売していました。
テントやテーブルなどのレンタル品もあるようです。
 

トイレ

綺麗でした。そもそも建物が新しい感じ。

ただ日中はものすごく暑かったです。笑

 

炊事場

各サイトの近くにそれぞれ炊事場があり。

こちらも綺麗でした。

Cサイト炊事場以外はお湯も出るようです。

 
 

海も近い

キャンプ場から徒歩5分程度で、海水浴場にも繰り出せます!

夕方に1回、次の日の朝に1回と来てみました。

シーズンでは無いものの、どの時間もすごく空いてました。

(同日、熱海の海にも行ったのですが、こちらはそれなりに混雑してました)

 

宇佐美の海は、意外と穴場なのかも...? 

 

山も近い

キャンプ場から歩いて行ける範囲で「巣雲山」「大丸山」があります。

巣雲山は山頂に広々とした草原が広がる、最高の山でした...

 

この日は山をハイキング後にキャンプ場にきてキャンプする...というプランでしたが。

山と一緒にキャンプと温泉が楽しめるなんて。最高でした。

 巣雲山 頂上は美しい大草原🌿 / コーディさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

 

スーパーや干物屋さんも徒歩圏内

あじ一 ひもの店

キャンプ場のすぐ近くには、伊東で有名な干物屋さんが...

超絶品なのですが、私が来たときは定休日でした...次こそ...

あじ一ひもの店は絶品の天日干し!伊東で干物を買うならココで決まり! – 10年ログ

 

 

■スーパーナガヤ 宇佐美桜田

宇佐美唯一のスーパー ナガヤ。

海の近くだけあって海鮮が豊富。干物もあり私はここで購入。

珍しいなぁと感じたのが、マンボウの刺身!

少し硬さがあるホタテのような食感で美味しかったです。 

 

4.まとめ

「宇佐美城山公園キャンプ場」

 

・山と海が近いキャンプ場

・温泉にも入れる

・設備が整っていて高規格

・虫対策、車の音対策があるとGOOD

 
非常に快適なキャンプ場でした。
海で遊んで、山で遊んで、温泉入って、一杯やって...
最高じゃないですか。全部乗せのようなキャンプ場です。
 
注意点にさえ気を付ければ、最高の時間を過ごすことができると思います。
おすすめのキャンプ場です!
 
◎キャンプ場の情報

宇佐美城山公園キャンプ場

◎予約(なっぷ)

宇佐美城山公園キャンプ場 USAMI SHIROYAMA CAMP FIELD | 日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】