インディキャンプ

安価で使い勝手の良いキャンプギア・楽しそうな山やキャンプ場をまとめて紹介します

2020年買ってよかったアウトドア用品(キャンプ&登山)

f:id:kanenashikodhi:20201231073151j:plain
こんにちは。コーディです。

2020年も間もなく終わりなので、今回は...

2020年に買ってよかった登山用品・キャンプギア

についてまとめていきます。 

 

 

1.ランキング方式で紹介!

この時期の定番(?)の、この1年で買って良かった物々...

私も今年はたくさんのキャンプギア・登山用品を手にいれました。

 

キャンプ用品と登山を用品を分けず、アウトドア用品という形で、

ランキング方式(TOP10!)で買って良かったものをお伝えしていきます。

 

ちなみに2019年も買って良かったものはコチラ...

 

2.買ってよかったアウトドア用品TOP10!

第10位.Columbia「ビーロードブーニー」

f:id:kanenashikodhi:20201227164552j:plain

10位はコロンビアのビーロードブーニー

コットンとポリエステル混紡のビーニーハットです。

 

雨や汚れを弾く撥水機能、汗止め部分には吸水速乾機能がついているみたいですが。

防水では無いので、雨に降られるとビチャビチャになります。

 

ではなぜこれが10位になのかと言うと...

 

帽子が全く似合わない私に、珍しくフィットしたからです。笑

f:id:kanenashikodhi:20201227165017j:plain

(...そこそこ似合ってるやろ...?きっと...)

 

普段はほとんど帽子は被らない(被りたくない)のですが、

これなら被ってもいいかなと、私の帽子嫌いが和らいだ一品です。

 

つばが広いので、夏の日差しがきつい時には大変助かってます。

普段、帽子が似合わない方、こちらを試してみるのはいかがでしょうか? 

 

第9位.RIDGE MOUNTAIN GEAR「ショルダーパック」

f:id:kanenashikodhi:20201228105218j:plain

9位は、リッジマウンテンギアのサコッシュ

XPac素材で容量4Lの大きいサイズのサコッシュです。 

 

このサコッシュのいい所...それは自立するところです!(笑)

f:id:kanenashikodhi:20201230230058j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201230230101j:plain

登山の休憩時などに、サコッシュを外してその辺に置いたとき、

自立していると中身のものの出し入れがしやすい!

大したことないように感じるかもしれませんが、意外とコレが便利で気に入ってます。

 

500mlのペットボトルも入る大容量さも魅力の一つ。

ハイキング程度のコースならこのサコッシュに荷物が収まるやもしれません。

 

そして重さは約80gとかなりの軽さ!

 

デザインも素敵で普段使いしやすいサコッシュでした。

 

第8位.Helinox「グラウンドチェア」

f:id:kanenashikodhi:20201227232250j:plain

8位はヘリノックスのグランドチェア

定番かも知れませんが、座面の高さが低いキャンプ用のチェアです。

 

人気なのがうなずける、ゆっくりリラックスできる心地よい座り心地でした。

カラーは新色のコヨーテタンをゲット。

持っているテントがブラウン調のものが多いので、統一させる事ができて個人的に大いに満足。

座面が低いと空がひろく見える...本当に見える景色が変わりました。

 

640g徒歩キャンにも持っていける重さがgoodですね。

 

 

第7位.エバニュー「アルコールストーブスタンドDXセット」

f:id:kanenashikodhi:20201228105347j:plain

7位はエバニューからアルコールストーブと五徳兼風防のスタンドがセットになったもの。

 

アルコールストーブとしてはもちろん固形燃料も使え、更にはウッドストーブにもなる優れもの。

f:id:kanenashikodhi:20201230211251j:plain

枝などポイポキ折って入れて燃やすと、煙突効果でガンガン燃えます。

 

肝心のアルコールストーブですが、エスビット製等ほかのものに比べるとは火力がかなり強い代わりに燃費が悪い...そんな感じです。

スタンドを半分にして使うと、低火力化して燃費も抑える使い方ができます。

 

スタンド自体は薄いチタンの板なのでクッカーなどにもスタッキングできます。

他にもいろんな使い方があるそうです...

いろいろと試して使いこなせていきたいなと思う、楽しいものでした!

 

 

第6位.アライテント「スティックペグ」

f:id:kanenashikodhi:20201228105422j:plain

6位はアライテントからスティックペグです。

 

まさかのペグ!と思われるかもしれませんが、本当に使い勝手がいいペグでした。

重さが10gとかなり軽量かと思いますが、当初は強度が心配でした。

 

どんなに軽くてもグニャっと曲がっていては使えないよな...

と思いながらもハンマーでガンガン叩いたところ...全然曲がらない!!

 

しかも堅めの地面でも比較的スルスル刺さります!

シンプルな外観と裏腹によくできた丈夫なペグだと感心しました。

ギギ1や軽量テントで普通にキャンプする分にはこれだけで全く問題ありませんでした。 

 

第5位.AEGISMAX 「G1」

f:id:kanenashikodhi:20201228105613j:plain

5位は中華メーカー イージスマックスのシュラフ G1

詰めるとコンパクトになるグースダウンのダウンシュラフです。

 

性能としてはモンベルのダウンハガー#3(800FP/ダウン380g)に近い。

ただし重さは少し重め(それでも軽い)の765g

 

このなにがシュラフが良いのかというと...

・同性能のシュラフに比べると圧倒的に安い

・あぐらがかける広いサイズ感

この2つです。

 

私が購入したときの価格は約12000円。

同じ800FPのモンベルのダウンハガー#3は約30000円!

ダウンハガーはストレッチが利いたり軽かったりと魅力的なのですが...

なによりG1はコスパは最高です!

 

またシュラフ内の広いサイズ感も、個人的に超◎な部分。

f:id:kanenashikodhi:20201221100455j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201221100532j:plain

寝心地はなかなか良いです。

1回窮屈なシュラフに寝て気持ち悪くなったことがありましたので...笑

 

また、使い始めはちょっと獣臭い欠点もありますが、天日干しでほぼ解消。 

インナーシュラフなどと組み合わせて1年中使っていけるシュラフです。

 

 

第4位.HAGLOFS「リムシリーズ L.I.M Jacket」

f:id:kanenashikodhi:20201227165901j:plain

4位はホグロフスのリムジャケット

ゴアテックスのパッカブル仕様の薄手レインウェアです。

 

水をバンバン弾くのはもちろん。 

防風性にも非常に優れていて、がっつり風に吹かれても全く寒くありません。完璧でした。

更に軽量さにも優れていて、重さがなんと213g(実測値!)一般的なシャツより軽いです。

 

ちなみにL.I.Mとは...

“Less is More”の略で、日本語に訳すと「少ないことは豊かなこと」。

大量消費社会へのアンチテーゼとして掲げられることも多く、ミニマリストたちの合言葉でもあります。 

わたしも、超ゆるゆるミニマム志向なので、なんだか親近感沸きました。

 

なにより見た目がかっこいいので、気に入って普段使いもしています。

 

第3位.Unigear「トレッキングポール」

f:id:kanenashikodhi:20201227233537j:plain

3位はユニギアより販売のトレッキングポール

カーボンとアルミ合金の混合ポールになります。

 

1本当たりの重さが約250gとそこそこな重量ではあります。

その代わり良い点として...

f:id:kanenashikodhi:20201230230757j:plain

・3つに折り畳む(約37cm)ことができ、ザックのサイドポケットやザック内にも入れることができる。

ザックに外付けだと、山以外で買い物中や電車内など、目立つしちょっと危ないので畳めてしまえるのは便利だな...と思っていました。

・最長140㎝(メモリは135cmまで)まで伸ばすことができる。

山歩きしないときの使い方として、テントやタープを立てる際にポールとして使います。

140cmまで伸びると高く建てることが(縮めて低く建てることも)できるので、汎用性に利きます。

・圧倒的安さ!

...と多少の重さはあるものの、良いところばかりのトレッキングポールだと思っています。

多少乱暴に扱ってきたものの、壊れる気配がないのもコストパフォーマンスの良さがうかがえます。

 

  

第2位.3F UL GEAR「lanshan(ランシャン)2」

f:id:kanenashikodhi:20201106143415j:plain

2位は3F UL GEARより販売のツーポールテント ランシャン2。

ザックで持ち運べる軽量テントで最大2人での利用が可能なダブルウォール

 

比較的大きいテントGIGI1は持ってるけど、徒歩キャンプやバスキャンプで持ち運べ、2人でも使えるものを探していたところ発見。

ホワイトやグリーン、ブラックなどどの色も魅力的なのですが、新色のカーキが他ギアにマッチしていい感じだったので購入を決めた次第です。

 

このテントの面白いところが、

フライシートをタープのように使うことができるところ。

f:id:kanenashikodhi:20201230214716j:plain

(普通に使っても結構広い!ガイラインを使って高さを上げれば、普通のタープみたいにもなる!) 

昼はタープとして利用し、夜はシェルターとして寝床とする使い方ができます。

 

他にもインナーテントを大型テントに入れたカンガルースタイルや、 

f:id:kanenashikodhi:20201108165200j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201108165208j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201108165222j:plain

インナーテントをより軽量なものに入れ替えたり...

f:id:kanenashikodhi:20201230220317j:plain

アイディア次第でいろいろとアレンジがきく、面白いテントです。

 

 

第1位.OMM「classic(クラシック)25」

f:id:kanenashikodhi:20201228105649j:plain

堂々の第1位はOMMのクラシック25。軽量の25lザックです。

トレラン用としても使用されるザックで、背負った時の安定感がなかなかに良い。

 

さらにこのザックの良いところ・面白い所は、とにかくいっぱいあって...

f:id:kanenashikodhi:20201230224928j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201230224934j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201230224938j:plain
f:id:kanenashikodhi:20201230224944j:plain

・背中に張り付くような背負い心地を実感

・軽量(715g)。マットやベルトを外して更に軽量化が図れる(405g)

・大きいメッシュポケット利用と雨蓋の挟み込みで容量以上に物が入る

・ウエストベルトを外してウエストポーチとして使える

・背面パットにDUOマットが付属。座シートとしても使える

などなど...

 

12月上旬に行った冬キャンプ装備も、このザック1つに収める事ができるほど...

 

(これはやりすぎですが外付けも)

見た目以上に容量がある他、追加オプションも充実していてさらに増やすことも可能!

  

本当に買って良かったと思えた、素敵なザックでした。

魅力はここでは語りつくせないくらいです。来年も使いまくっていきます。

 

3.おまけ

ランキングには入らなかったけど買って大満足なものがもう1つ...

・相方と一緒に購入した点

・まだ使って間もない

そういった点から今回のランキングに入れませんでしたが...コチラッ!

 

トヨトミ「ムーンライター」

f:id:kanenashikodhi:20201231004506j:plain

トヨトミから販売の灯油ストーブ、ムーンライターです。

対流式で徐々に周りが暖かくなっていきます。

 

名前の通り、月明かりを感じさせる光を発するストーブ。

ランタンがいらないほど明るくなります。

f:id:kanenashikodhi:20201231005246j:plain

(外から見ると、ストーブの明るさでテントがいい雰囲気に...)

 

ストーブの上でお湯を沸かしたり、簡単な調理も可能です。

f:id:kanenashikodhi:20201231005502j:plain

(私は熱燗を作りました...最高でした...)

 

肝心の暖かさですが、世間の口コミを見ると...

暖かいという意見と、あまり暖かくない、という意見の半々くらい。

 

暖まり方はどうしてもテントの大きさに左右されがちです(あまり大きいテントだと暖まらない)

ギギ1というテントで使用しましたが、ギギ1程の大きさであれば暖かいです。

サーカスとかもいけると思う。ドーム型はきついかな...という感じです。

 

自宅でも使えるので、個人的には非常にいい買い物でした。

 

4.まとめと2020年ご挨拶...

f:id:kanenashikodhi:20201231012021j:plain

2020年に買ってよかった登山用品・キャンプギア

まとめると...

 

~コーディの頭にぴったり帽子~

第10位.Columbia「ビーロードブーニー」

~大容量の自立するサコッシュ

第9位.RIDGE MOUNTAIN GEAR「ショルダーパック」

~ロースタイルの定番快適チェア~

第8位.Helinox「グラウンドチェア」

~アルコール・コケネン・ウッドストーブのマルチ使い~

第7位.エバニュー「アルコールストーブスタンドDXセット」

~軽量なのに丈夫なペグ~ 

第6位.アライテント「スティックペグ」

~超軽量のイカすレインウェア~

第5位.HAGLOFS「リムシリーズ L.I.M Jacket」

~安価なのに多機能ポール~

第4位.Unigear「トレッキングポール」

~安価なのに寝心地良い寝袋~

第3位.AEGISMAX 「G1」

~タープにもなるアレンジ多彩なテント~

第2位.3F UL GEAR「lanshan(ランシャン)2」

~軽量かつ大容量。昨日も豊富なスーパーザック~

第1位.OMM「classic(クラシック)25」

 

以上、2020年に買ってよかった登山用品・キャンプギアでしたっ!

 

他にもたくさんの素敵なものがあって10つに絞るのが大変でした。笑

 

今年から本格的に徒歩キャンを始めたので、軽くてコンパクトというテーマでギアを集め...

 

でも相方とキャンプに行くときは、オートキャンプも多いので大型テントやストーブなど快適重視なものも購入...

 

2つのスタイルが確立した一年でした。

来年はそれぞれをより昇華させて行きたいですね...あとハンモックとかも気になります...あぁ、沼は深そうだ...

 

そういえば今年は初めてキャンプオフ会というものにも参加してきました。

ウルトラライト装備のキャンプ→塔ノ岳を登るオフ会。

とっても楽しく、とっても勉強になりました。

来年も色んな方と関わりお話しできたらなと思います。

 

最後になりますが...

2020年インディキャンプブログ見てくださりありがとうございました。

 

更新頻度を増やすと言いながら昨年とほぼ変わらずで終わってしまいそうです。

それでも楽しくやれているので、来年も細々と続けていくつもりです。

今後ともよろしくお願いします。

 

来年はより良いアウトドアライフを送れますように!

それでは皆さま...良いお年を!!


#買って良かった2020