INDIE-CAMP

インディロック(+α)とキャンプのあれこれ...

アヒージョでいちばん美味しい具材はサバの味噌煮!キャンプで作ってみた

f:id:kanenashikodhi:20190408132202j:plain
こんにちは。アヒージョ大好き北のコーディ(@kanenashi_k)です。

キャンプで良くアヒージョを作りますが、毎回具材に悩みます。

が今回、サバの味噌煮がアヒージョにとっても合うことを発見。

紹介していきたいと思います。 

 

 

 

はじめに...

突然ですが私はYouTubeが大好きです。

仕事帰りの電車や自宅でくつろぐ際などしょっちゅう見ます。

 

キャンプ系のユーチューバー

"ズンベンマンション"さんが先日出した動画で、

「サバの味噌煮がアヒージョにめっちゃ合う...!」

とのことで、これは試してみたいと思い作ってみた次第でありました。

 

準備したもの

f:id:kanenashikodhi:20190408122156j:plain

・いなば ひと口さばみそ煮

・SSK 国内水揚げ さば味噌煮

 

味比べしたく2種買ってみました。

最もアヒージョに合うサバの味噌煮もいつか探してみたいです。

f:id:kanenashikodhi:20190408123047j:plain

・日清やさし~く香るエキストラバージンオリーブオイル

・ハウス特選本香り生にんにく

 

オリーブオイルはなんでもいいと思います。

にんにくは生のものをみじん切りして入れた方が香り良いです。

今回は楽をしたかったのでチューブのもので代用です。

 

用意するものはこれだけ。

アヒージョは簡単に少ない材料で作れるので最高ですね!

 

あっ、フランスパンも一緒に買っておくと

汁をつけて美味しく食べれるので購入推奨です!

 

サバの味噌煮アヒージョを作る

今回訪れたキャンプ場は "郷土の森バーベキュー場"

music-camp.hatenablog.com

無料で使えるBBQ・デイキャンプ場。

使い勝手が良すぎてしょっちゅう来ています。

 

さっそく作っていきたいと思います。

 

まずは缶詰を開けて汁を1/3程まで捨てます(写真は汁を捨てそびれてます...)

汁は少なめのほうが美味しくできあがります。

f:id:kanenashikodhi:20190408123644j:plain

続いてオリーブオイルを入れます。目安は缶の4/5くらいまで。

f:id:kanenashikodhi:20190408124123j:plain

続けてにんにくを入れていきます。

チューブだと量は1cmくらいかな。

f:id:kanenashikodhi:20190408124232j:plain

入れたものを混ぜていきます。

味が染みやすくするためにサバは1/4くらい小さめに砕きます。

f:id:kanenashikodhi:20190408124448j:plain

混ざったらしばらくの間、火にかけて、
ぐつぐつするまで待ちます。おおよそ10分程。

f:id:kanenashikodhi:20190408124845j:plain

待ってる間、パンを焼くのも良いですね。

f:id:kanenashikodhi:20190408125452j:plain

(なかなか煮立たないので河原で黄昏ながら待つワイの様子...)

 

10分程立ちまして煮立ってきました。

改めて混ぜ、具材が上の方まで熱々になっていれば完成です!

簡単でしょ!

 

ではさっそく...いただきます。

f:id:kanenashikodhi:20190408125901j:plain

美味しくないわけがないっ!

サバのうまみがより一層引き立っている気がします。これは驚き!

 

最高です。濃い味なので飲み物なんでも合うと思います!

おつまみとしてもご飯としてもイケますね。

 

こういう事もしちゃいます。

f:id:kanenashikodhi:20190408130313j:plain

パンとの相性もどのアヒージョよりも合う気がします!最高!

サバの味噌煮は2種類買って味の違いをお伝えしようかと思ってましたが...

どっちも美味しくて違いの確認を忘れてしまいました。笑

 

これはレギュラー入りするかもしれないほど、

本当にたくさん食べたくなります。簡単ですしね!

 

最後に...

サバの味噌煮アヒージョはとても美味しかったです!

 

缶を変えれば味の違いも楽しめるし、具材を追加しても

また違った美味しさがでるかと思います。

 

プチトマトなんかを入れても美味しくなりそうです...

次やるときに試してみようかと思います。

 

簡単・安い・美味い

この3拍子は揃っているかと思います。

間違いないと思いますので、是非お試しください!